腕と脚

腕と脚のムダ毛を自宅処理して失敗しない方法と対策

脱毛腕と脚

s-ILM16_CB02002.jpg

ムダ毛処理といえば、腕と脚を連想する人は多いでしょう。
海水浴のシーズンになると、特に気になる人が多いはずです。
肌を見られても大丈夫なように、普段から少しずつムダ毛の処理を
進めていきましょう。

腕や脚の毛を処理するときは、剃刀か電気シェーバーが
基本となります。毛抜きで処理するのは、時間がかかるし
痛みも伴うので現実的ではありません。

処理の頻度は、3~4日に1回くらいが好ましいでしょう。
頻度が減ってしまうと、キレイに仕上がらないことがあるのです。
寒い時期ならば週に1回でも問題ありませんが、
肌の露出が増える夏場は頻繁に行いたいところです。

腕や脚のムダ毛処理は比較的簡単ですが、慣れを持つことは禁物です。
剃刀を入れる角度を誤ってしまうと、皮膚を傷つけることがあるからです。

エステティックTBC

安全カミソリを使用するときは、刃を交換できるタイプが好ましいでしょう。
使い捨てタイプもありますが、剃りにくくなったときに速やかに刃を
交換できる点において、交換タイプのほうが優れているのです。

刃の交換の頻度は、ムダ毛処理の回数と同じにしましょう。
毎回、刃を交換するのはコストがかかると考える人もいますが、
古い刃は皮膚に傷を付けやすいのです。

また、摩擦が大きくなることで、肌トラブルの要因にもなります。
1回で剃れないからと何度も剃刀を滑らせていれば、
皮膚へのダメージはしだいに大きくなっていきます。
ニキビや吹き出物がある人の場合は、特に注意するべきでしょう。

一回自分でムダ毛処理をして失敗すると、
新たに処理する場合、精神的にも敏感になってしまい
もしまた失敗したらどうしよう...、また肌荒れになったらどうしよう...と
負の連鎖に陥る場合があります。

このような場合、プロにムダ毛処理をしてもらう手段も
考えてみてはいかがでしょうか?
処理してもらう価格を考えると高価に感じる人も多いと言われていますが、
精神的負担を取り除く値段という考え方もあると思います。



TOPPAGE  TOP