男性の頬の毛穴の汚れを除去したい場合の対策と解消法

s-phm06_0331-s.jpg

Tゾーンと呼ばれる鼻や額などの部位は、特に皮脂が
蓄積しやすくなっています。この一帯は毛穴が汚れやすく、
肌トラブルに発展しやすいのです。

スキンケア用品やホコリなどが蓄積し、毛穴の汚れとなって
溜まるのが要因です。皮脂が固形化してしまうと、
通常の洗顔で落とすのは困難なので、日々の洗顔を怠らないようにし、
その日に溜まった汚れは翌日に持ち越さないことが大切です。

ただ、誤ったケアで処置するのは好ましくありません。
強力なパワーを持つ洗顔フォームを利用すれば、頬に刺激を与えることになります。

また、スポンジで擦ったり、指で角栓を絞ったりするのもタブーです。
毛穴を開かせてしまえば、いくらキレイになっても逆効果になることがあります。

適切な方法で洗顔をしているのに肌状態が悪化する場合は、
何らかの問題が潜んでいる可能性があります
1年間を目途に観察してみて、どうしても改善しない場合は
皮膚科で毛穴治療を受けるのも一環でしょう。

角栓が開いて硬質化してしまうと、自分だけで処置できないので、
専門の医療施設に依頼するべきでしょう。現在、人気の治療法のなかには、
古い角質を除去する「ケミカルピーリング」、コラーゲンを生成して
ターンオーバーを活性化させる「レーザー治療」「イオン導入治療」などがあります。

そのほか、「圧出」と呼ばれる手段もあり、角栓に圧力をかけて
汚れを出す方法もあります。短い期間で頬をキレイにしたい人には、
圧出はオススメの方法だと言えます。

しかしなかなか自宅では毛穴ケアは上手くいかない場合があります。
そのような場合はエステで専門的に受けるほうが安上がりに
すむ場合があります。近くにエステが無いという場合でも
体験コースを試しに受けたほうが良いかと思います。

メンズTBC フェイシャル

TOPPAGE  TOP