痩身

体重が減らないダイエットの停滞期をエステのお試し体験で乗り切る

痩身

s-phm12_0348-s.jpg

ダイエットを続けていると壁になるのが停滞期!

ダイエットが順調に進んでいても壁になりやすいのが停滞期です。
こんなにがんばっているのになかなか体重も減らず、逆に増えたりして
どんどん不安になる人も多いのではないでしょうか?

これはダイエットを続けていることで人間の本能からくる危機管理の
影響とも言われています。これは体重が減っていることと普段よりも
栄養が少ないために、本能的にこれ以上体重が減らないように
ストッパーがかかる
とイメージしていただくと分かりやすいと思います。

ではどうすれば停滞期は乗り越えれることが出来るのでしょうか?
多くの人が停滞期を乗り越えれずにリバウンドし、ダイエットを
始まる前よりも太りやすい体になると言われています。

バイオエステBTB

一番の解決法は一ヶ月に減らす体重を5%以内
収めることが有効と言われています。
しかし、停滞期で体重が減らないのに体重の5%以内にと
言われても不可能に近い
かもしれません。

今までがんばってきたダイエット法は正しいのか?

このような疑問が出たときは専門家に聞いてみるのが一番の解決法です。
個人個人の体格、体質、環境、年齢など様々な要因が絡んでくるので
いろいろな人の意見やサイトの情報を見ても当てはまらない場合があります。
個々に合わせた専門家のカウンセリングを受けることが停滞期打破に近づきます。

arrow42-021.gifダイエット お試し体験可能エステ情報

痩身専門エステ【バイオエステBTB】
s-hjbvyug.jpg


男性のセルライトを綺麗にするには

痩身

s-ilm19_ca03014-s.jpg

セルライトは肌の表面に見える
でこぼこした脂肪の塊のことをさします。
女性の主な悩みとされていてテレビでも
セルライト対策!なコーナーがあったりします。

・・・しかし事情が変わってきており・・・
最近では男性にもセルライトが多く見られる傾向があるそうです。
しかも自分では気づきにくいお尻太ももの裏などがあります。

セルライトの主な原因は皮下組織の血行不良で
なかなか一度なってしまうとなかなか治りにくいそうです。
見た目もちょっと良くないので悩んでいる人も多いと思います。

セルライト対策のクリームなども売られていますが
主に女性用に作られています。
男性の肌には合わない可能性があります。

エステなら

またセルライトはダイエットをしてもなかなか消えにくいのが難点です。
メンズエステではセルライトを吸引しながらもみほぐコースも
ありますので一度試してみてはいかがでしょうか?


そのまま放っておく人も多いかもしれませんし、
あまり気にしない人もいると思いますが、
放っておくと血液やリンパの流れも悪くなるので
老廃物がたまりやすくなっているので注意が必要です。

ダイエットやセルライト除去にはダンディハウスが
人気があります。ダイエットで残ったセルライトにも
トリプルバーン痩身法は対応しています。

mainkuwasiku.gif


減量をダンディハウスのトリプルバーンで

痩身

s-a0001_009106.jpg

ダンディハウストリプルバーンって
耳にしたことがある人も多いと思います。

最近男性の間でもセルライトが増加しているそうです。
セルライトだけでなく、なかなかとれにくい皮下脂肪内臓脂肪にも
アタックするそうで、最新のマシーンを使う痩身法です。

男性のセルライトは凸凹肌になって見た目も
よくないですが、機器を使ってもみほぐすそうです。

エステ

お腹の脂肪も柔らかい人ばかりではなく
硬い人もいますが、なかなか取れにくいそうで
これはダンディハウスでは1秒間に100万回のミクロの波で
体の奥を暖めて皮下脂肪をほぐすそうです。
なかなか自分でマッサージしたり市販の機器では
できそうにないですね~

ツボと筋肉の20箇所にパットをつけて刺激して
引き締める機器もあるそうです。
あと脂肪を減らすには血行も大事だそうで
脂肪のもみだしもあるそうです。

テレビのダイエット企画とかでは
よくお腹とかをもみほぐしている様子が
ありますが、血行が関係していたんですね~

ihgoiughki.jpg


mainkuwasiku.gif

TOPPAGE  TOP